1. TOP
  2. クレカ申し込み
  3. REXカードはポイントサイト経由の入会で最大8,200円相当がもらえるキャンペーン中!年会費無料なのに高還元率でお得!?

REXカードはポイントサイト経由の入会で最大8,200円相当がもらえるキャンペーン中!年会費無料なのに高還元率でお得!?

最近、雑誌などにも還元率が高いカードとして紹介されることが多くなり、クレジットカード人気ランキングでもいつも上位に位置付けられているREXカード。

現在、REXカードの入会キャンペーンが実施されています。

しかも、ポイントサイトから入会すれば、ポイントサイト・REXカードそれぞれからポイントが貰え、ポイントの二重取りが可能になっています。

このページでは、どのポイントサイトから申しむと一番お得なのか? そして、ポイント二重取りの実態とはどんなものなのか?を調査しました。

REXカードはどのポイントサイトから申し込むのが一番お得なの?

まずは、大手ポイントサイトの獲得ポイントを比較しました。

ポイントサイト経由でクレジットカードを作った場合にもらえるポイントを調べた結果がコチラです!(2020年1月現在)

ポイントサイト 獲得ポイント 金額換算
ちょびリッチ 1,500ポイント 750円
モッピー 2,300ポイント 2,300円
ハピタス 2,000ポイント 2,000円

調べた結果、モッピーのポイントが最も多いことが判りました。

還元率の高いカードだけで大きなメリットなのに、ポイントサイト経由から申し込めば2,300円もらえるのは、うれしい限りですね!

 

↓↓↓モッピーの無料登録はコチラから↓↓↓

 

 

ポイント二重取りの実態調査!

REXカードの公式サイトでキャンペーン内容を確認

ポイントサイトからの入会に加えて、REXカードから最大で5,200円相当ゲットできるキャンペーンを利用することで、ポイントの二重取りができます。

REXカードのキャンペーンを見ると、4つの項目をクリアすれば最大で5,200円分のJデポがプレゼントされます。

  • カード入会後のカードショッピング(最大3,000円分のJデポ)
  • Jリボ払い登録(1,000円分のJデポ)
  • おしらせメール登録(100円分のJデポ)
  • Web明細サービス登録(100円分のJデポ)

このJデポとは、REXカードから現金がもらえるのではなく、シッピング利用額からJデポの金額分が値引きされて請求されるというもので、実質的には現金と同等の価値があると言えます。

例えば、上記の4つの条件をクリアして5,200円分のJデポを持っている人が、10,000円分の買い物をした場合、REXカードからの請求は10,000円ではなく、5,200円が差し引かれた4,800円が請求されるというものです。

では、5,200円相当のJデポをもらうためにはどうすればよいかを具体的に見てみましょう!

Jデポ獲得のための条件は?

カード入会後のカードショッピング(最大3,000円分のJデポ)

カード到着後3ヶ月以内のカードショッピングの利用金額に応じてJデポがもらえます。

  • 合計5万円以上:Jデポ1,000円分
  • 合計7万円以上:Jデポ2,000円分
  • 合計10万円以上:Jデポ3,000円分

利用期限が3ヶ月と長めに設定されているので、10万円というハードルも比較的低いですね!

例えば、毎月3~4万円のショッピングを3ヶ月続ければ、10万円はクリアしてJデポ3,000円分がもらえますし、毎月1~2万円のショッピングでも3ヶ月で5万円以上の条件をクリアしてJデポ1,000円分がもらえちゃうのです!

ただ、注意する点は、カード到着3ヶ月以内のショッピングが対象となるということです。

この「3ヶ月以内のカードショッピング」ですが、カードを使った日が3ヶ月以内ではなく、カードの請求書に記載されてた日付がベースとなり、その日付が3ヶ月以内であることが条件となります。

というのも、実は、カードを利用した店舗によっては、毎日カード会社に決済情報を送るのではなく、3~5日ごとにまとめてカード会社に決済情報を送ったりするところもありますし、ネットショッピングでは商品購入日ではなく、商品発送した日をカード利用日として登録している場合もありますので、カードの利用は期限ギリギリではなく余裕をもって早めに実施することが無難となってきます。

Jリボ払い登録(2,000円分のJデポ)

ジャックスのリボ払いサービスである「Jリボ」に登録すれば、もれなくJデポ1,000円分もらえます。

ただし、Jリボの初回登録時のみの特典となり、過去にJリボを1度でも登録している場合には、特典はもらえません。

また、このJリボをカード入会と同時に登録すれば更に1,000円分のJデポがもらえ、合計で2,000円分のJデポがもらえます。

入会した後にJリボに登録は可能ですが、リボ払いを利用するつもりなら、カード入会時に申し込んだ方がお得ですね!

このJリボですが、信販会社のジャックスが提供している自動リボ払いサービスです。Jリボに登録していれば、支払いの際に「リボ払いでお願いします。。」と恥ずかしい思いをしないメリットがあります。

 

ただし、Jリボはあくまでリボルビング払いとなりますので、毎月の支払は少なくなりますが、相応のリボ手数料が請求時に加算されて支払う事になります。

具体的には、ショッピング元本の1.0~1.5%/月のリボ手数料を上乗せして支払うことになりますので、2,000円相当がもらえるキャンペーンがあるからといって無理にJリボに登録しないようにしましょう!

おしらせメール登録(100円分のJデポ)

カード到着後にJACCSカードの会員サイトである「Intercom(インターコム)」から、「おしらせメール」に登録すると、Jデポ(100円分)がもらえます。

おしらせメールは、会員限定の特典に関するメールや、クイズに回答すると抽選でプレゼントがもらえるなどのキャンペーン情報をメールで受け取るサービスです。

 

Web明細サービス(100円分のJデポ)

カード到着後にJACCSカードの会員サイトである「Intercom(インターコム)」から、「Web明細サービス」に登録すると、Jデポ(100円分)がもらえます。

この特典もこれまでWeb明細サービスに登録したことのなく、初めて登録した場合のみが対象となります。

キャンペーンはエントリーが必要です!

一番最初にご紹介した最大3,000円分のJデポがもらえる入会キャンペーンですが、ショッピングをすれば自動的にJデポがもらえるわけではなく、キャンペーンへのエントリーが必要です。

エントリーは簡単で、カード到着時に「JACCS FirstPresent」という冊子が同封されています。この裏側にあるキャンペーン応募用紙に、必要事項(住所,氏名,電話番号,カード番号,利用金額等)を記入して、カード到着後3ヶ月以内にカスタマーセンターに返信しましょう!

応募用紙にはカード利用日,利用店,利用金額を記入する必要がありますので、カード利用した際には利用控えを保管する,スマホで写真を撮るなどして、記入する際に困らないようにした方がいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

REXカードの特徴・メリット

年会費無料

REXカードは、カードの利用額にかかわらずに年会費が無条件で無料のうれしいカードです。

家族カードは最大3枚まで発行可能で、家族も本会員と同様のサービスが提供されます。もちろん、家族カードやETCカードを追加発行しても、年会費は永年無料です。

国内最高水準の還元率

REXカードの最大の特徴は、カード年会費が無料にもかかわらす、還元率が1.25%と国内最高水準なことです。

一般的なカードの還元率が0.5%と言われているなか、REXカードは実に2.5倍の還元率を誇ります。

 

例えば、年間で50万円の利用で6,250円分,年間100万円の利用だと12,500円分になるので0.5%還元や1.0%のクレジットカードと比べると大きな差が出てきますね!

年間利用額 REXカードの還元 0.5%クレカの還元 1.0%クレカの還元
500,000円 6,250円 2,500円 5,000円
1,000,000円 12,500円 5,000円 10,000円
1,500,000円 18,750円 7,500円 15,000円

 

JACCSモールの利用でさらに還元率アップ

信販会社のジャックスのネットショッピングモール「JACCSモール」を利用すると、REX ポイントとは別にカード利用金額の0.5%から最大12%に相当するJデポがプレゼントされます。
Amazon,楽天市場,Yahoo!ショッピングなどの人気ショップはもちろん、ファッション,家電,グルメ,美容など500店以上が出店しているショッピングモールです。

例えばAmazonのショッピングは、0.5%ポイントアップ中なので、REXカードの還元率1.25%とあわせると合計1.75%の還元となります。

 

さらに、セキュリティソフトで有名なNortonでは、12.0%ポイントアップ中なので、REXカードの還元率1.25%とあわせると、なんと合計は13.25%の還元にもなります。

 

「価格.com安心支払い」サービスが付帯

「価格.com安心支払いサービス」とは?

価格.comが提供しているサービスで、ネットショッピングなどの際に、カード番号や口座番号をショップに知らせることなく商品を購入することができます。また、支払いから一定期間経過しても商品が届かない場合は、全額返金されます。

はじめて利用するショップなどでも安心してネットショッピングができますね!

ただし、このサービスを利用する場合には、1万円未満で209円(税込),1万円以上で2.09%の利用料が必要となります。

 

 

 

 

ポイント還元率が1.25%→1.50%に

このように利用料が発生しますが、REXカードでこのサービスを利用すると、ポイント還元率が通常の1.25%ではなく1.5%もらいちゃいます。
例えば、8,000円,10,000円,30,000円の買い物をした場合の比較をしてみました。

購入額 利用料 通常の還元(1.25%) 安心支払いサービス還元(1.5%) ポイント差
8,000円 209円 100ポイント 120ポイント 20ポイント
10,000円 209円 125ポイント 150ポイント 25ポイント
30,000円 627円 375ポイント 450ポイント 75ポイント

上記のように1.5%にポイントがアップしたとしても、利用料を相殺するまでのポイントはもらえませんが、価格.com安心支払いサービスを通じて安全にネットショッピングを利用したい人にとっては、メリットがある特典ではないでしょうか!

旅行傷害保険を付帯

REXカードには、海外と国内の旅行傷害保険が付帯されています。

特に、海外旅行傷害保険は、年会費無料のカードとしては珍しく自動付帯となっています。

海外旅行の補償期間は、1つの旅行(日本出発~帰国)あたり最長90日間となります。

また、国内旅行の傷害保険に関しては、利用付帯となりますので、旅行代金をREXカードで支払った国内旅行のみが対象となりますので注意が必要となります。

海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険
保険金 最高2,000万円 最高1,000万円
付帯条件 自動付帯 利用付帯

 

ネットあんしんサービス

身に覚えのないカード購入履歴やカード請求があった場合、皆さんならどうします?

REXカードには「ネットあんしんサービス」があり、不正アクセスによる利用と認められれば、その請求を補償してくれます。他社カードでは、こういった不正アクセスによる返金は年会費によりまかなわれている場合が多いのですが、年会費無料でこのサービスが付帯されているのは心強いカードと言えます。

 

J’sコンシェル

REXカードを含むJACCSカードユーザーは、Web会員サービス「インターコムクラブ」に登録すると「J’sコンシェル」というサービスをを利用できます。

J’sコンシェルは、健保組合や企業などに福利厚生サービスを提供しているベネフィット・ワンというが運営しており、旅行やグルメ、癒しなど、さまざまな分野のメニューがあります。

例えば以下のような旅行・レジャー・グルメ・リラク等 色々なサービスが提供されています。(2019年11月時点)

  • 東京ベイ舞浜ホテル 7,000円~(2~3名1部屋/素泊まり)
  • マクセル アクアパーク品川 2,300円⇒2,100円(高校生以上)
  • 帝国ホテル インペリアルバイキング サール 6,490円⇒5,700円(平日ランチブフェ)
  • スポーツクラブ ルネサンス 入会金3,300円⇒無料 事務手数料5,500円⇒1,100円
  • 横浜モノリス ウエディングドレスレンタル 20%off
  • エディオン ハウスクリーニング 10%off
  • コスモ石油 ガソリン・軽油が1リットルあたり最大2円割引
  • 日産レンタカー レンタカー料金12~50%off
  • ユーキャン 資格通信教育講座 最大20%支給
  • リゼクリニック 脱毛コース5%off

締め日と支払い日

毎月月末で締め切り、翌月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)に、指定の口座より引き落としとなります。

REXカードのデメリット

実は、REXカードの大きなデメリットは見当たりません。あえてデメリットを上げると以下2点があげられます。

REXポイントは2,000円毎に貯まる

ポイントはカード利用額2,000円ごとに計算され、1~1,999円以下の端数は切り捨てされます。100円ごとに1ポイント加算されるクレジットカードが主流の中で2,000円ごとというのはデメリットといえばそうなります。

ただし、これはあくまで、月額の合計金額が1,999円以下だと切り捨てされるだけで、少額決済がポイント対象外になるということではありません。

例えば、1,999円の決済を1回のみした場合の月額合計は1,999円となり、全てが切り捨てられるためポイントは0ポイントとなりますが、1,999円の決済を10回した場合は月額合計が19,990円となり、このうち990円だけが切り捨てられ、19,000円×1.25%=237ポイントが獲得できます。

最大でも1,999円の1.25%の24ポイントがもらえないだけですので、月額合計金額を意識してカードを利用する必要はないと思います。

nanaco,楽天Edyにチャージできてもポイントが付かない

この点は、nanacoやEdyを頻繁に使う方にとってはデメリットです。

nanacoチャージでポイントが貯まる年会費無料のクレジットカードには、リクルートカード、Yahoo! JAPANカード等がありますので、メインカードはREXカードにして、nanacoチャージはリクルートカード等を活用してはいかがでしょうか?

 

REXカードまとめ

年会費無料とは思えない価値のあるカード

なんと言っても1.25%の高還元のカードなので、年間50万円の利用で6,250円,100万円なら12,500円もお得になります。

6,250円あれば、ドトールでレギュラーコーヒーMが20杯以上,吉野家の牛丼並盛が15杯以上,ちょっと高めの1,000円のランチも6回いけちゃいます!

また、自動で海外旅行傷害保険もついているので、海外に頻繁に旅行に行く人にはとても便利なカードです。

ポイントサイトからの入会がお得!

実は、ここまでREXカードの特徴やちょびリッチからの申し込みをご紹介しましたが、タイミングによってはポイントサイトから貰えるポイント数は大きく上下することがあります。

2,300円相当のポイントが獲得できるキャンペーンを実施している今のうちに、REXカードを申し込んではいかがでしょう!

是非、このチャンスをお見逃しなく!

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました!

 

↓↓↓モッピーの無料登録はコチラから↓↓↓

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ポイントオタクによるお得なポイント情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイントオタクによるお得なポイント情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ポイオタ

こんにちは、東京在住のポイオタ(ポイント収集のオタク)のアオキです!
世の中には星の数ほどクレジットカードはありますが、どのクレジットカードを使えば最も効率的にポイントが貯まるかを比較することに命を捧げています。

もっぱら貯まったポイントは、無料で世界中を旅することに活用する陸マイラーです。

簡単な自己紹介をしますと、大学卒業後に外資系コンピュータメーカーに就職。東京・大阪に本社機能を持つクライアントを担当していたことから、東京・大阪間の出張が多く、もっぱら移動は飛行機を利用。これまで飛行機には670回以上搭乗し、移動した距離は地球約12周分の「空マイラー」でしたが、いまではすっかり「陸マイラー」になっています。

飛行機に乗っているうちに、どのようにすればクレジットカードのポイントをはじめとした付帯サービスを最も有効に貯められるかを調べるようになり、気が付けばポイント収集のオタクとなってしまいました。

そんなオタクによるクレジットカードのポイント情報をこのサイトで提供することで、陸マイラーの皆様のお役に立てればと思い、サイトを立ち上げました。

他方では、サラリーマン時代から収益不動産投資を開始し、投資を進めていくうちにサラリーマンの年収を超える収益を不動産投資から得られるようになり、サラリーマンを卒業。現在、これまで運用した物件は250部屋以上。(売却分も含む)

参考までに、好きなアーチストはノラ・ジョーンズ,好きな女優は木村文乃です。

よろしくお願いします!!

関連記事

  • アメックスゴールド【3月版最新】は入会キャンペーンで4万マイル!ポイントサイトで比較!年会費・特典・審査は?!

  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOの入会キャンペーン【3月最新】!ポイントサイト経由で申し込むとお得?!

  • アメックスプラチナのコンシェルジュを使ってセミナー会場を予約してみた!メタルカードになったアメプラのコンシェルジュの年会費以上の提案力とは?!

  • アメックス・プラチナカード到着!インビテーションなしでも即ゲット!?アメプラ・メタルカードの年会費・特典・審査基準は?!

  • 楽天カードの入会はポイントサイト経由で最大15,000円相当ゲットしちゃおう!大興奮のキャンペーンをご紹介?!待望の『楽天ヴィッセル』デザイン!!

  • 楽天カードが新規入会キャンペーン実施中!最大15,000円相当のポイントを獲得できるおすすめのポイントサイトをご紹介!?FCバルセロナのファンは必見!!