1. TOP
  2. クレカ申し込み
  3. dカードゴールドはポイントサイトからの申し込みで32,000円還元で年会費以上のキャンペーン実施中【3月最新】!?空港ラウンジ利用・ケータイ補償は?

dカードゴールドはポイントサイトからの申し込みで32,000円還元で年会費以上のキャンペーン実施中【3月最新】!?空港ラウンジ利用・ケータイ補償は?

NTTドコモのユーザーに大人気の「dカードゴールド」ですが、ポイントサイトからの申し込みが最もお得になっています。

このページでは、どのポイントサイトから入会すれば、最も多くのポイントをもらえるかを解説します。

もちろん、入会キャンペーンの詳細,dカードゴールドの特徴・メリット・デメリットなど、網羅的に調べていますので、これを読めばdカードゴールドの達人になれると思いますので、是非参考にしてください。

もくじ

dカードゴールドはどのポイントサイトから申し込めば一番お得なの?

モッピー経由で入会すれば一番お得

カード入会には、公式サイト,NTTドコモショップなど、いろいろな所から入会が出来ますが、ポイントサイトからの申し込みが王道です。

どのポイントサイトから申し込めばどの位のポイントがもらえるのか調査してみました。(2020年3月4日現在)

ポイントサイト ポイント数 金額換算
モッピー 17,000ポイント 17,000円
ライフメディア 15,000ポイント 15,000円
げん玉 180,000ポイント 18,000円

調べてみると、モッピーからの申し込みが一番お得だとわかりました。

このカードの年会費は税込みで11,000円ですが、ポイントサイトから17,000円相当のポイントがもらえるので年会費を払っても6,000円が手元に残ることになりますね!

 

モッピーの会員登録はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

公式サイトのキャンペーンは?

dカードゴールド入会&利用特典で最大15,000円相当プレゼント!?

これはポイントサイト経由でもらえるポイントとは別なので、ポイントの二重取りができます。

15,000円相当の獲得は以下5つの特典で構成されています。

  • 【特典1】入会で2,000iDキャッシュバック
  • 【特典2】ドコモの携帯料金をdカード払いに設定で1,000iDキャッシュバック
  • 【特典3】入会翌月末までにエントリー,翌々月末までに20,000円の利用で8,000iDキャッシュバック
  • 【特典4】入会翌月末までに「こえたらリボ」「キャッシングリボ」の設定で2,000iDキャッシュバック
  • 【特典5】2020年3月31日までの入会で2,000iDキャッシュバック

では、この5つの特典を詳しく見てみましょう!

5つの特典がもらえる条件は?

【特典1】入会で2,000idキャッシュバック

入会するだけで、2,000iDキャッシュバックです。入会するだけなので、なんの問題もないですね!

【特典2】ドコモの携帯料金をdカード払いに設定で1,000iDキャッシュバック

これも支払いをdカードゴールドに設定するだけですので、特に気にすることはないと思います。また、後述しますがドコモの料金をdカードゴールドで支払うと「dカード支払割」も利用できますので、ドコモユーザーは必ず設定しましょう!

【特典3】入会翌月末までにエントリー,翌々月末までに20,000円の利用で8,000iDキャッシュバック

エントリーが必要というところだけが注意が必要ですね。20,000の利用で8,000円分が戻ってくると考えたら驚きの還元率40%となりますよ!

【特典4】入会翌月末までに「こえたらリボ」「キャッシングリボ」の設定で2,000iDキャッシュバック

リボやキャッシングの設定ということで、ハードルが高いと思われるかもしれません。

「こえたらリボ」

入会月の翌々月末時点までに「こえたらリボ」を毎月の指定支払額30,000円以下で設定し、その設定が特典進呈月(入会完了の4ヶ月後)まで継続されるれば1,000円分のiDキャッシュバックがもらえます。

ですので、カード利用が30,000円以下であれば、全て1回払いとなり、リボ払い手数料が発生しないことになります。

「キャッシングリボ」

「キャッシングリボご利用枠」設定を完了し、その設定が特典進呈月(入会完了の4ヶ月後)まで継続されていた場合、1,000円分のiDキャッシュバックがもらえます。

設定だけすれば1,000円分のiDキャッシュバックがもらえますので、とりあえず設定だけすませてしまいましょう!

【特典5】2020年3月31日までの入会で2,000iDキャッシュバック

申込期間内に入会すれば、エントリー不要でさらに2,000円分のiDキャッシュバックです。ありがたいキャンペーンですね!

5つの特典の内容を解説しましたが、入会するだけでiDキャッシュバックがもらえる特典1と5は、ラッキーな特典だとと思います。

特典2(ドコモ料金のdカード支払)と特典3(翌々月までに20,000円のカード利用)はなんとかこなすとして、気になるのは、特典4の「こえたらリボ」「キャッシングリボ」の設定ですね。

「キャッシングリボ」はキャッシングの利用ではなく設定だけで条件クリアですので問題ないとして、「こえたらリボ」は月額の設定金額を30,000円以下にしなければならないので、リボ手数料を払いたくない人は月額のカード利用を30,000円までに抑える注意が必要ですね。

モッピー経由でdカードゴールドを申し込んだ場合のポイント合計は?

上述のとおり、ポイントサイトとdカードの公式サイトのキャンペーンを利用すると、合計でなんと32,000円相当のポイント還元がもらえます。

カード年会費が税込11,000円ですので、年会費を払っても豪華なディナーに行けそうですね!

項目 ポイント 金額換算
ポイントサイト 17,000ポイント 17,000円
カード公式サイト 入会 2,000iDキャッシュバック 2,000円
ドコモ料金のdカード払いに設定 1,000iDキャッシュバック 1,000円
20,000円のカード利用 8,000iDキャッシュバック 8,000円
「こえたらリボ」「キャッシングリボ」設定 2,000iDキャッシュバック 2,000円
携帯電話料金の支払い登録 2,000iDキャッシュバック 2,000円
合計 32,000円

カード公式サイトからのポイントは、全て「iDキャッシュバック」となっていますが、これはdカードの電子マネーであるiDのショッピング代金からiDキャッシュバック相当分を請求時に減額(充当)するサービスで、使いきれなかったiDキャッシュバックは6ヶ月間繰り越せます。ですので、実質的にはiDキャッシュバックは現金と同様といえますね!

 

dカードゴールドに入会するなら、キャンペーン中のこのチャンスをお見逃しなく!

 

モッピーの会員登録はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

dカードゴールドの特徴・メリット

1枚で3つの機能

dカードゴールドは、「クレジットカード」「電子マネーiD」「dポイントカード」が1枚になったカードです。

3つが1つになっているので、財布がカードでパンパンになることもないですね!

基本ポイント還元率

基本の還元率は1%です。100円利用で1dポイントが貯まります。

後述しますが、ドコモ料金,dカード特約店,dカードポイントUPモールなどでdカード利用すると1%還元どころではなく、最大還元率が10%以上のうれしい商品・サービスもあります。

ドコモ料金10%還元

ドコモユーザーが加入している「dポイントクラブ」ですが、通常はドコモの携帯電話料金1,000円につき10ポイントが貯まるので還元率は1%となります。

ところが、dカードゴールドを所有すると、ドコモの最上級会員に自動的になり、1,000円につき100ポイント(還元率10%)となります。

ドコモの携帯電話,ドコモ光を使っている本人と家族が対象となります。

また、10%還元の条件はdカードゴールドでの支払いではなく、カードを持っているだけでよいので、ポイントを貯めている他のクレジットカードがあればそれで支払えばいいわけです。

つまり、10%還元のdポイントと支払ったのクレジットカードのポイントがダブルでもらえるということです。

5%還元キャンペーン

2019年10月1日から2020年3月31日の間、dカードゴールドカードで支払うと、通常1%のポイントに加え4%のポイント(合計で5%)のポイントがもらえるというキャンペーンです。

非常に魅力的なキャンペーンですが、5%還元のためには2つの条件をクリアする必要があります。

  1. キャンペーン特設サイトからのエントリー
  2. 「dカードお支払割」の適用(次の章で説明しています。)

ただし、dカードで決済しても、以下に関しては、このキャンペーンの対象とならないので、注意が必要です。

  • ドコモの携帯・ドコモ光利用料金
  • 端末故障修理代金
  • ドコモのバリューコースにおける分割支払い金
  • ドコモの分割払い端末代金の残債一括精算
  • NTTファイナンスおまとめ請求
  • 各種電子マネーチャージ
  • キャッシング返済金
  • 年会費
  • 遅延損害金・募金
  • リボ払い,分割払い等の各種手数料

ざっくり言うと、コンビニ・スーパーなどの買い物やレストラン・カフェでの利用が対象になり、ドコモ関連のサービスをいくら使っても体操にならないということですね。

また、このキャンペーンで得られるポイントは月間2,000ポイントまでで、ポイントを使える期間はもらった日から6ヶ月間のみとなっています。

「dカードお支払割」

以下の2つの条件を満たすと2019年10月1日からスタートする新プランの月額料金が170円割引されるNTTドコモの新しい割引サービスである「dカードお支払い割」が適用できます。

  1. 定期契約なしの「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」のいずれかを契約すること
  2. 携帯料金の支払いを、dカードもしくはdカード GOLD(家族カード含む)にすること

ただし、2019年10月1日から始まるドコモの新プランを契約する必要がありますので注意が必要です。

月額料金が170円安くなるということは年間2,040円得するので、例えば4人家族だと8,160円になります。これなら、家族全員で回転ずしで食事もできちゃいますね!(笑)

キャッシュレス・消費者還元制度の活用で最大10%還元!

2019年10月から2020年6月の間、「キャッシュレス・消費者還元制度」に参加する全国の店舗でdカードゴールドによるキャッシュレス決済をすると、カード利用額の最大5%が還元されます。

上述の「dカードお支払割」5%還元キャンペーンと合わせて最大10%還元の大チャンスです。

期間限定の還元率なので、買い物や食事はこのマークのある店舗を積極的に利用してみては?!

 

年間利用額に応じてクーポンがもらえる

dカードゴールドには、年間のカード利用額に応じて選べるクーポンがもらえる「dカードゴールド年間利用額特典」がついています。

前々年12月16日から前年12月15日を基準とした年間カード利用額累計が、100万円(税込)以上だと10,800円、200万円(税込)以上だと21,600円相当の選べる特典が進呈される、dカードゴールドユーザー限定の特典です。

この特典は毎年5月下旬から6月初旬ごろに対象ユーザーに送られるダイレクトメール記載の専用ページから申し込むもので、電子クーポンとして進呈されます。

特典 カード利用 年間100万円以上 カード利用 年間200万円以上
ケータイ購入割引クーポン 10,800円相当 21,600円相当
d fashionクーポン 10,800円相当(5,400円×2回) 21,600円相当(5,400円×4回)
dトラベルクーポン 10,800円相当 21,600円相当
dショッピングクーポン 10,800円相当(3,600円×3回) 21,600円相当(3,600円×6回)
dデリバリークーポン 10,800円相当(3,600円×3回) 21,600円相当(3,600円×6回)

ここで、ざっと年間100万円分のカード利用をするケースを考えてみました。

・携帯料金(家族合計で月額30,000円):30,000円×12ヶ月=360,000円=36,000ポイント

・買い物(スーパー,衣類などを買って月額60,000円):60,000円×12ヶ月=720,000円=7,200ポイント

これらで貯まったポイントは、合計43,200ポイントとなり、金額換算すると43,200円相当となります。

これに「dカードゴールド年間利用額特典」から10,800円分のクーポンがもらえ、トータルで54,000円相当となります。

還元率は実に5%以上になりますので、ここでも高還元のカードだということが証明されていると思います。

また、携帯料金からのポイント還元が大きいので、ドコモユーザーはdカードゴールドを持っていないと損ともいえますね!

携帯電話機の補償が最大10万円

dカードゴールドには、「dカードケータイ補償」が付帯されています。

dカードゴールドに登録した携帯電話が、購入から3年以内に偶然の事故により紛失・盗難または修理不能(水濡れ・全損等)となってしまった場合、家族が持ている携帯電話も含めてこの補償が受けられます。

新たに同一機種・同一カラーの携帯電話をdカードゴールドでドコモショップなどで購入した場合、購入費用として最大10万円が補償されます。

スマホなどの携帯電話は、通話以外にもメール・SNS・ゲームなどで肌身離さず持ち歩いているので、故障,破損,全損のリスクは常に付きまとっており、トラブル時に実費での修理や買い替えは大きなリスクとなります。そのため、多くの人が個別に携帯保険などに加入していると思います。

「dカードケータイ補償」を使えば、買い替えとなった場合でも大部分がまかなえる補償になっているので安心ですね。

ただし、画面のひび割れやコネクタの破損などの携帯電話が使える状態のものは補償の対象外となります。

dカード特約店ならポイント最大6%還元

dカード特約店でカード利用すれば、通常のポイントに加えて特約店ポイントがもらえます。

ポイントは、dカードの利用で貯まる店舗とiDの利用で貯まる店舗があります。

特約店一覧

ジャンル 会社名 対象 もらえるポイント
カーライフ ENEOS カード利用,iD利用 200円=3ポイント
オリックスレンタカー iD利用 100円=6ポイント
旅行 ルートインホテルズ カード利用,iD利用 100円=2ポイント
JAL カード利用 100円=2ポイント
JALパック カード利用 100円=2ポイント
dトラベル カード利用 100円=3ポイント
JTB カード利用 100円=3ポイント
ClubMed カード利用 100円=4ポイント
マツモトキヨシ カード利用,iD利用 100円=4ポイント
三越伊勢丹 カード利用 200円=3ポイント
高島屋 カード利用 100円=3ポイント
JR名古屋タカシマヤ カード利用 100円=2ポイント
高島屋免税店 カード利用 100円=6ポイント
タワーレコード iD利用 100円=3ポイント
タワーレコードオンライン カード利用 100円=2ポイント
紀伊国屋書店 iD利用 100円=2ポイント
コナカ カード利用,iD利用 100円=3ポイント
フタタ カード利用,iD利用 100円=3ポイント
洋服の青山 iD利用 100円=2ポイント
THE SUIT COMPANY iD利用 100円=2ポイント
多慶屋 カード利用 100円=2ポイント
第一園芸 カード利用,iD利用 100円=3ポイント
リンベル カード利用 100円=5ポイント
ネットショッピング dカードポイントUPモール カード利用 100円=1.5ポイント
ショップジャパン カード利用 100円=2ポイント
dショッピング カード利用 100円=3ポイント
dfashion カード利用 100円=3ポイント
dデリバリー カード利用 100円=2.5ポイント以上
ドコモオンラインショップ カード利用 100円=2ポイント
本・出版 日経ヴェリタス カード利用 100円=3ポイント
日経ビジネス カード利用 100円=5ポイント
日経WOMAN カード利用 100円=3ポイント
プレジデント カード利用 100円=3ポイント
レストラン・カフェ スターバックスカード カード利用 100円=4ポイント
ドトールバリューカード カード利用 100円=4ポイント
伊達の牛たん本舗 カード利用iDの利用 100円=4ポイント
十徳グループ iDの利用 100円=4ポイント
引越し サカイ引越センター カード利用 100円=4ポイント
レジャー ビックエコー iDの利用 100円=4ポイント
交通 東京無線 カード利用,iDの利用 100円=2ポイント
チェッカーキャブ カード利用,iDの利用 100円=2ポイント
さわやか無線タクシー iDの利用 100円=2ポイント
電気・ガス ENEOSでんき カード利用 200円=3ポイント
ENEOS都市ガス カード利用 200円=3ポイント

ギフトがもらえるお店

ジャンル 会社名 対象 ポイント
カーライフ イーデザイン損保 カード利用 1,500円相当ギフト

陸マイラーが驚愕!JALマイルへの交換で還元率5%+α!

通常dポイントからJALマイルへの交換は、5,000ポイント⇒2,500マイルの50%交換となり、これだけ見るとたいした交換率ではありません。

ところが、上述のようにdカードゴールドを保有するドコモユーザーは携帯電話料金分のポイントが10%還元となっていますので、これを最大限活用すれば、大きくJALマイルが貯まります。

例えば、dカードゴールドを持っている人がドコモ携帯電話で10,000円の利用があったとします。

もらえるポイントは、10,000円×10%還元=1,000ポイント。

これをJALマイルに交換すると、1,000ポイント×50%交換=500マイル。

10,000円の利用で500マイルがもらえるので、5%還元となるのです。

JALカードで10,000円分利用しても1%還元なので、もらえるのは10,000円×1%還元=100マイルのみです。

さらに、携帯電話の利用分の支払いはdカードゴールド以外で決済してもdポイントの5%還元はかわらないので、例えば携帯電話の利用分をJALカードで支払えばさらに+1%還元となり合計6%還元にもなります。

少々ややこしいですが、10%還元の対象は、dカードゴールドでの携帯電話利用分の支払いではなく、あくまでdカードゴールドユーザーが持っているドコモ携帯を登録すればよいだけですので、ポイントは容易に貯まっていきます。

全国31ヶ所+ハワイの空港でラウンジが無料で利用できます!

ラウンジには、Wifiの利用をはじめソフトドリンク,新聞・雑誌の閲覧ができますので、フライト前に時間があった際には利用したいですね。

なお、ラウンジの利用には、dカードゴールドと当日の航空券の半券の提示が必要となります。

地域 空港 ラウンジ名
北海道・
東北
新千歳空港 スーパーラウンジ
ロイヤルラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
旭川空港 LOUNGE 大雪『TAISETSU』
青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台国際空港 ビジネスラウンジEAST SIDE
中部 新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジらいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
中部国際空港 レミアムラウンジ セントレア
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE
関東 成田国際空港
(第1ターミナル)
ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ
IASS EXECUTIVE LOUNGE1
成田国際空港
(第2ターミナル)
T.E.Iラウンジ
IASS EXECUTIVE LOUNGE2
羽田空港
(第1ターミナル)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE SOUTH
POWER LOUNGE NORTH
羽田空港
(第2ターミナル)
エアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
SKY LOUNGE
SKY LOUNGE ANNEX
近畿 伊丹空港 ラウンジオーサカ
関西国際空港 六甲
金剛
アネックス六甲
比叡
神戸空港 ラウンジ神戸
中国 岡山空港 ラウンジマスカット
広島空港 ビジネスラウンジ
もみじ
米子空港 ラウンジ DAISEN
山口宇部空港 ラウンジきらら
出雲縁結び空港 エアポートラウンジ
四国 徳島空港 エアポートラウンジ
ヴォルティス
高松空港 ラウンジ讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
九州 福岡空港 くつろぎのラウンジTIME
ラウンジTIMEインターナショナル
北九州空港 ラウンジひまわり
長崎空港 ビジネスラウンジアザレア
大分空港 ラウンジ くにさき
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花
沖縄 那覇空港 ラウンジ華 ~hana~
ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASSハワイラウンジ

 

伊丹空港「ラウンジオーサカ」のご紹介

場所は3Fの「308」となり、図ではわかりにくいですが、JALとANAの手荷物検査場のちょうど真ん中あたりにあります。

入口にはこんな看板があります。正式名称は「ラウンジ大阪」ではなく「ラウンジオーサカ」です。

ラウンジ内ではゆったりと過ごせるスペースがあります。

人気の一人掛け用もあります。

水,コーラ,お茶等のソフトドリンクは無料で提供されています。

ビールは有料となります。写真にはありませんが、ビールサーバーから注ぐタイプです。

クラッカーは有料で販売されています。

コピー機やパソコンもありビジネス利用として重宝しそうです。

喫煙室もあります。ラウンジの中に喫煙室があるのは珍しいですね。

年会費,家族カード,ETCカード

年会費

年会費は税込みで11,000円となります。

入会初年度から年会費がかかります。

家族カード

家族カードの年会費は、1枚目が無料,2枚目以降は税込みで1,100円となります。

もちろん、家族カードでもポイントは10%還元となります。

ETCカード

ETCカードの年会費は無料です。

旅行傷害補償

国内旅行保険

国内航空便の遅延・欠航や、手荷物配達の遅延・紛失などで負担した宿泊料、食事代など補償が含まれているカードは貴重といえます。

国内旅行保険は利用付帯となっているので、旅程の少なくとも一部をdカードゴールドで支払う必要があります。

担保項目および保険金額 本人会員/家族会員
国内旅行傷害保険 傷害死亡保険金 5,000万円
傷害後遺障がい保険金 程度により200万円~5,000万円
入院保険金 5,000円(日額)
通院保険金 3,000円(日額)
手術給付金 入院保険金日額の5倍または10倍
国内航空便
遅延費用特約
乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

 

海外旅行保険

死亡や傷害はもちろん海外航空便の遅延に伴う補償や携行品損害も付いてくるのはメリットです。

また、会員本人や家族会員以外で会員本人と生計が同一の未成年者も補償の対象となります。

本人会員/家族会員 本人会員のご家族様
傷害死亡 1億円 1,000万円
傷害後遺障がい 程度により400万円~1億円 程度により40万円~1,000万円
傷害・疾病治療費用
(一事故/一疾病の限度額)
300万円 50万円
賠償責任
(一事故の限度額)
5,000万円 1,000万円
携行品損害
(年間限度額)
50万円(一事故あたりの自己負担額3,000円) 15万円(一事故あたりの自己負担額3,000円)
救援者費用
(年間限度額)
500万円 50万円
海外航空便遅延費用特約 乗継遅延による宿泊・食事費用 2万円
手荷物遅延による衣類・生活必需品購入費用 1万円
手荷物紛失による衣類・生活必需品購入費用 2万円
出航遅延・欠航による食事費用 1万円

dポイントの使い方

dポイント加盟店で使う

dポイントが使える店舗は、全国に30,000店舗以上あり、実店舗はもちろん楽天市場やAmazonなどのネットショッピングでも利用可能です。

これらの店舗の支払いで、1dポイント=1円として利用可能です。

また、独自のdポイントクラブアプリがありますので、スマホなどにダウンロードしてみてはいかがでしょう?

この他に使える店舗はたくさんあります。毎月のように店舗が増えているので、最新のdポイントが使えるお店を見てください。

ドコモのサービス・商品購入で使う

ドコモショップなどでドコモの携帯電話,スマホアクセサリーやオプション商品を購入する際、1ポイントから利用できます。

また、毎月の携帯利用料金にも1ポイントから利用できるはうれしいですね!

iDの利用代金にする

dカードの電子マネーであるiDは、96万以上のコンビニ,スーパー,レストランなどで使え、dカードゴールドにはiDが付帯されています。

また、ドコモの携帯ユーザーなら、2,000ポイント=2,000円分のiDキャッシュバックに交換できます。

通常、iDでの支払いはdカード利用分とあわせて月次で請求されますが、上記のような2,000円分のiDキャッシュバックに交換した場合には、dカードの請求時に交換した分が差し引かれ請求されることとなります。

Pontaへの交換

ローソン,すき家,日産レンタカーなどで使えるPontaポイントに交換できます。

同一年度(4月から翌3月)内に2回まで交換でき、交換レートは5,000(dポイント)⇒5,000(Pontaポイント)となります。

ただし、交換手数料として250ポイントが必要になりますが、よく利用する店舗でPontaポイントが使えるのであれば交換するのも悪くはないのではないでしょうか?

カードデザイン

ノーマルデザイン

ポインコデザイン

dカードゴールドのデメリット

特にデメリットはない

ここまで、dカードゴールドに関して網羅的に解説してきましたが、デメリットはあるのでしょうか?

特にデメリットと呼べるほどのものは無いように感じます。

「デメリットとまで言わなくても、他のカードと比べて見劣りする点は何?」と聞かれたら、次の点を挙げると思います。

年会費が初年度から必要

ゴールドカードの中には、初年度の年会費が無料であったり、ごく一部ですが永年無料のものもあります。

dカードゴールドは、初年度から税込11,000円の年会費が必要で、一切の優遇はありません。

ただし、高い還元率,携帯電話機の10万円補償,空港ラウンジの無料利用など、年会費11,000円分を払っても十分に相殺するだけのメリットがありますね!

dカードゴールドまとめ

入会でもらえるポイントまとめ

ポイントサイトとdカードの公式サイトのキャンペーンを利用すると、合計で32,000円相当のポイントがもらえます。

 

項目 ポイント 金額換算
ポイントサイト(モッピー) 180,000ポイント 17,000円
カード公式サイト 入会 2,000iDキャッシュバック 2,000円
ドコモ料金のdカード払いに設定 1,000iDキャッシュバック 1,000円
20,000円のカード利用 8,000iDキャッシュバック 8,000円
「こえたらリボ」「キャッシングリボ」設定 2,000iDキャッシュバック 2,000円
携帯電話料金の支払い登録 2,000iDキャッシュバック 2,000円
合計 32,000円

 

dカードゴールドの特徴まとめ

様々な特徴がありますが、主だったものをまとめました。

  • ドコモ料金が10%還元
  • 「dカードお支払割」「キャッシュレス・消費者還元制度」の活用で最大10%還元
  • 年間100万円以上の利用でクーポンがもらえる
  • 携帯電話機の補償が最大10万円
  • JALマイルへの交換還元率が5%
  • 空港ラウンジが無料で利用可能
  • 国内/海外旅行傷害保険が充実

最もお得な入会方法

手順はシンプルです。以下の方法で最大32,000円相当がもらえます。

  1. モッピーに無料登録する
  2. モッピー経由でカードを申し込む
  3. dカードゴールドのキャンペーン条件をクリアする

 

 

現在、モッピーからの入会申し込みが最もお得になっていますので、これを機にdカードゴールド・ユーザーになってはいかがでしょうか?

モッピーの会員登録はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

是非、キャンペーン中のこのチャンスをお見逃しなく!

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました!

\ SNSでシェアしよう! /

ポイントオタクによるお得なポイント情報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポイントオタクによるお得なポイント情報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ポイオタ

こんにちは、東京在住のポイオタ(ポイント収集のオタク)のアオキです!
世の中には星の数ほどクレジットカードはありますが、どのクレジットカードを使えば最も効率的にポイントが貯まるかを比較することに命を捧げています。

もっぱら貯まったポイントは、無料で世界中を旅することに活用する陸マイラーです。

簡単な自己紹介をしますと、大学卒業後に外資系コンピュータメーカーに就職。東京・大阪に本社機能を持つクライアントを担当していたことから、東京・大阪間の出張が多く、もっぱら移動は飛行機を利用。これまで飛行機には670回以上搭乗し、移動した距離は地球約12周分の「空マイラー」でしたが、いまではすっかり「陸マイラー」になっています。

飛行機に乗っているうちに、どのようにすればクレジットカードのポイントをはじめとした付帯サービスを最も有効に貯められるかを調べるようになり、気が付けばポイント収集のオタクとなってしまいました。

そんなオタクによるクレジットカードのポイント情報をこのサイトで提供することで、陸マイラーの皆様のお役に立てればと思い、サイトを立ち上げました。

他方では、サラリーマン時代から収益不動産投資を開始し、投資を進めていくうちにサラリーマンの年収を超える収益を不動産投資から得られるようになり、サラリーマンを卒業。現在、これまで運用した物件は250部屋以上。(売却分も含む)

参考までに、好きなアーチストはノラ・ジョーンズ,好きな女優は木村文乃です。

よろしくお願いします!!

関連記事

  • アメックスゴールド【3月版最新】は入会キャンペーンで4万マイル!ポイントサイトで比較!年会費・特典・審査は?!

  • アメックスプラチナのコンシェルジュを使ってセミナー会場を予約してみた!メタルカードになったアメプラのコンシェルジュの年会費以上の提案力とは?!

  • JAL CLUB-AゴールドカードはJGCの登竜門?ポイントサイトからの入会キャンペーンで年会費以上の9,000円相当+11,050JALマイルがもらえる!?

  • 楽天カードの入会はポイントサイト経由で最大15,000円相当ゲットしちゃおう!大興奮のキャンペーンをご紹介?!待望の『楽天ヴィッセル』デザイン!!

  • ファミマTカードは年会費無料なのにポイントサイトから入会すれば最大6,000円還元のキャンペーン中!?

  • 【3月最新】楽天プレミアムカードはポイントサイトからの入会で年会費以上の最大13,200円相当がもらえるキャンペーン実施中!?空港ラウンジ利用などのメリットをご紹介!